モラ夫も私のことがわからなかった

夫が急にキレる、急に怒鳴る いつ来るかわからない恐怖で、モラハラを受けている時は常に怯えていました。

今の私からは、想像もつかないとは思いますが、夫がちょっとでも不機嫌になると、早く「夫の機嫌取り」をしなくては!と焦って空回りをしては、心拍数が跳ね上がって息がなかなかできない状態になり、少し「はぁ~」って出る夫のため息だけで、もう心臓がバクバクとまらない…そんなのは日常でした。

  • 笑うことが出来なくなった
  • 泣くことが出来なくなった
  • 何かイライラしてすぐ批判したくなる
  • それはおかしい!違う!って言いたくなる
  • 常にバカにされているように感じる
  • 一緒にいる空間が苦痛でしょうがない

そこまでなる必要がある?と不思議に思う人や、周りで親切にアドバイスをしてくれる人には、きっとわからない感情だと思いますが、

  • 怒り以外の感情を失ってやっと自分が何かおかしいと気付く
  • ネットで朝方まで、毎日毎日検索して同じ境遇で同じ気持ちの人をずっと探す
  • 眠れなくて涙さえ出なくて、ずっとずっとイライラ、モヤモヤしてしまう

当時の私は、反抗してモラハラが激化するよりも、流れに逆らうよりも心を殺している方が楽だったんです。きっと、苦しんでいる皆さんにはお分かりいただけると思います。

今とっても苦しいよね?

何でも話せるようになってから、その当時の事を夫に聞いたら、

「何を話しかけてもギロって睨んできて、必要最低限しか話さないから嫌われてると思ったし、何考えてるかわかんなくて怖かった。でも今なら分かるけど分かってほしくてイライラしていた」と言われました。

私が当時思っていたことを夫も同じように思って、過ごしていたようです。その時は、わかりもしなかった事だし、モラハラをされていた時には想像すら出来なかった事だけれど、夫もわたしもお互いに「わからない」と思っていたし、「わかって欲しかった」んだね。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

性別

男性女性

都道府県

お問い合わせ内容 (必須)

※返信は必ずしますが、お時間が少々かかる場合がございます。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください