違いがわかる夫婦が長続きする

よくなんでそんなに仲良しなんですか?とか

太田夫婦はもともと仲良しだからわからないと思います。とか言われますが、

でもご相談にこられる方も無理矢理に結婚させられた訳でない限り

とても仲良しだった時期が必ずありますよね?

私たちも何度話しても平行線な部分もあるし、理解出来なかったり、したくないと思う部分もあります。

ケンカもよくしますよ~!なんせ私は正論の鬼
夫に「何も言えねぇ」と言わてしまうこともあります。

性格も私は大ざっぱでどんどん行動して無理ならスパっとやめる!というタイプですが、主人はコツコツ下調べして、念密に計画を立てて確実に行動し継続するタイプです。

私みたいに「なんとなくやってみたら出来ちゃった!私って器用w」みたいな奴はムカつくらしいです(゜∀。)

でも違いがあるから面白いと思いませんか?

同じもの見ても感想が違うから面白いと思うんです。

例えば私たち夫婦は野球が大好きで、私は毎月1回は甲子園に応援に行きます。

でも、野球の細かいルールは知らないし、選手もそこまで覚えていませんが、

応援歌は覚えてて、ライトスタンドでお酒を飲んで、

知らないおじさんと盛り上がったりするのが楽しいから好きなんです。

逆に主人は1シーズンで1回行く位ですが、2軍はもちろん他のチームやメジャーの選手の事も詳しいです。

なので球場で見る時は片時も目を離したくないほど真剣で、私語厳禁と言われます

同じ事が好きでも楽しみ方は全然違いますが、でもそれ自体は否定せず、違いを楽しむようにしてるんです(´▽`)

「あ~あなたはこう思うんだね。面白いね」という

積極的に共感するようにしてみる

物事に対しての視点を変えてみるという感じを忘れないようにしています。

忘れてケンカしたり、拗ねてしまっても構いません。喜怒哀楽あるのが人間です。

ちゃんとしないと!って思い過ぎたらしんどいですからね。

気楽にゆる~く☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください